アニメ「エロマンガ先生」が面白過ぎる! ※ネタバレあり

2017年4月スタートの「エロマンガ先生」

あらすじ

ライトノベル作家で生計を立てる高校生・和泉正宗は、一年間部屋に引きこもっている義理の妹・紗霧と二人きりで暮らしていた。ある日、同じクラスの高砂智恵に、自身の小説の挿絵担当でもある正体不明のイラストレーター「エロマンガ先生」が、ネットで正宗を揶揄していたことを聞かされる。「エロマンガ先生」の動画配信の生放送を観ることになった正宗は、そこで「エロマンガ先生」の正体を知ることとなり――!?

キャラクター紹介

和泉正宗 cv:松岡禎丞
愛称:和泉マサムネ
高校1年生 年齢:15歳 血液型:A型

本作の主人公。高校生兼ライトノベル作家で有り、得意なのジャンルは学園異能バトル。自分の作品やPN(ペンネーム。)で、WEB(ウェブ。)検索のが出来無いタイプ。現在と有る事情で紗霧と2人暮らしをしている。極度のシスコンで有り、彼女が床を叩く音で何を言っているのか把握出来ると言う妙なのスキルを持っている。

和泉紗霧 cv:藤田茜

愛称:エロマンガ先生
中学一年生 年齢:12歳 血液型:A型

本作のヒロイン。正宗の義理の妹で有り、正宗と2人暮らしをしている。重度の引きこもりで、風呂やトイレ等、部屋から出ざるを得無い時以外にでは部屋に引きこもっている。エッチな絵を描くのが好き。

山田エルフ cv:高橋未奈美
愛称:エルフ
中学二年生 年齢:14歳

和泉家の隣に住む超売れっ子作家。得意ジャンルはライトファンタジー、エッチなラブコメ、異世界トリップ。自身の担当編集をする兄を持つ。サボり癖が有るが、本当の締切は1度も破らずに一定のペースで刊行をしている。何時も気丈に振る舞っているが、とても繊細な女の子。正宗に対し好意を抱いていており、度々アプローチをかけている。

神野めぐみ cv:木戸衣吹

愛称:めぐみ
中学一年生 年齢:12歳 血液型:B型

紗霧のクラスメイト。人間関係最強のスーパー委員長。友達を作るのが大好きで有り、その為には労力を惜しま無い。紗霧を学校復帰をさせ様と行動をするが毎回空振りに終わる。

高砂智恵 cv:石川由依

高校一年生 年齢:15歳 血液型:A型

正宗の同級生。「たかさご書店」の看板娘で有り、正宗の職業を知る異性の友人。ムラマサの大ファン。ラノベその物の愛好家で有り、馬鹿にされると怒る。 

千寿ムラマサ cv:大西沙織

愛称:ムラマサ 正式名称:梅園花
中学二年生 年齢:14歳

正宗の年下の先輩作家。得意ジャンルは学園異能バトル。プロデビュー前のWeb作家時代からでの正宗の大ファンで、正宗の書いた小説は全て保存をしていると言う。累計発行部数1,450万部を誇る大ベストセラー作家だが、当の本人は売り上げを知ら無いばかりか、自分が書いた本にも興味が無い。

スポンサーリンク

見ての感想

正宗くんがお家に欲しい!!
なんて最高のお兄様なのでしょうっていうのが正直見た最初の感想です。

血の繋がっていない引きこもりの妹のために、朝早くから台所に立ってご飯を作る正宗くん。

すると天井から「ドンドン!」と大きな足踏みの音が聞こえ、ご飯を二階に届ける正宗くん。

そうなのです。正宗くんの妹は引きこもりなのです。そんな妹のためにただご飯を作るだけではなく、メッセージも添える正宗くん素敵です♡

学校から帰って来ると、また天井からドンドン音が聞こえてご飯を作って二階に持って行く正宗くん。

ここまで見ると、家事力最高のお兄様なのですが、

正宗くんはこれだけじゃないんです。ただの高校生ではなく、なんとラノベ作家でもあるのです!

サイン会も開いちゃうくらいの人気作家さんで、尚且つ仕事も早い!

将来有望間違いなしです!!

そんな正宗くんのラノベにイラストを描いてくれているのが、エロマンガ先生という人で、ある日そのエロ漫画先生が動画配信をすることを、同級生の女の子から聞いて視聴する正宗くん。

すると~

なんと!!エロマンガ先生は妹だったのです!

そして、正宗くん一年振りに妹ちゃんと再会するのですが、この妹の紗霧ちゃんが可愛すぎる♡

もうこんなに可愛かったら、正宗くんが色々したくなるのも分かります!

しかし紗霧ちゃん正宗くんに触られると手を払い、

  

会話をするときは、引きこもりで声が小さいのでマイクを使用。

ちなみにこのマイク「ロジクール」というメーカーのヘッドセットという説ありです。

この作品内で一番素敵だと思ったところは、ここです!!

紗霧ちゃんが床をドンドンすると、ご飯を正宗くんが持って来てくれるところです。

ちなみにこの画像は、正宗くんがラノベの締め切りに追われて、紗霧ちゃんのご飯の用意を忘れて、空腹で紗霧ちゃんが怒っているところです。

それに関して正宗くんが「それなら部屋の外に出てくれば良いだろ?」との言葉に紗霧ちゃんは『部屋を出たら負けだと思っているわ!』との一言。まさに引きこもり!!
引きこもりの鏡のようで、尊敬意外の何者でもありません。

このアニメを見ると、ガチで引きこもりたくなります。

基本私も人と接するのは苦手なのと、部屋からも出たくないというのが本音の人間なので、部屋から出ずにお仕事が出来て、尚且つご飯も作ってもらえて、洗濯もしてもらえる生活とか最高過ぎる~と思わざるえません!

でもこれも全ては紗霧ちゃんの可愛さと、エロいイラストを描ける才能故のような気もします。

ちなみにこの紗霧ちゃんが使っているペンタブですが「Wacom Cintiq」のメーカーので13万円くらいするやつらしいです。さすが売れっ子イラストレーターですね!

作品内には『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の原作とイラストレーターさんというだけあって、俺妹繋がりのものがいくつも出てきます。

そういう視点で見るのも意外と楽しいと思います!

キャラクター紹介を見る限りだと、この作品に出てくるキャラ(中学生や高校生)はみんななんだか凄いですね。私は基本凡人の類なので、こういうキャラに凄く憧れます。

ちなみに2作目の最初は正宗くんが紗霧ちゃんのパンツを洗濯するところから始まるのですが、EDでは紗霧ちゃんが自分でパンツを洗っていました(笑)

こうやって少しづつ回を重ねるごとに部屋から出てくるのでしょうか?そうだと良いな。

最後に唯一の正宗くんの残念ポイント!

紗霧ちゃんからお菓子の補充を頼まれるのですが、お菓子のチョイスがおかしい・・・

都コンブと落雁(しかもお供え用)とか・・・キツイ・・・こんなのばっかりとか虐めに近い・・・せめてポテチとか欲しいです。。

2作目からはリア充っぽいキャラも出てきて、今後の展開がとにかく凄く楽しみな今期一押しアニメです。

こちらもオススメ⇒『アニメ「エロマンガ先生」に出てくるリア充がガチで怖い! ※ネタバレあり

こちらもオススメ⇒『アニメ「エロマンガ先生」山田エルフ先生が良い女過ぎる件! ※ネタバレあり

こちらもオススメ⇒『アニメ「エロマンガ先生」ムラマサ先生の足がエロい!! ※ネタバレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク