「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」10話目感想、ムガロちゃんの人生が壮絶過ぎる ※ネタバレ

今回は途中で涙を堪えながら見るほどに、結構重たいお話しでした・・・

ムガロちゃんの出生の秘密や、ジャンヌ様が何故牢屋に入っているのかなどなど、様々な謎が7年前に遡って明らかになります。

「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」のあらすじなどは、こちらを参照⇒『「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」が面白い! ※ネタバレあり

※画像はネットより全て拝借しております

「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」10話目 感想(まとめ)

「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」2期のお話しは、「神撃のバハムート genesis」1期から10年後の世界のお話しを描いているため、7年前というと1期が終わってから3年後のお話しになります。

神様を殺して聖女の力を失った後に、ジャンヌ様は騎士団長として、任務に務めているも、女性が騎士団長という地位にいることを良く思わない兵士が多数いる中で、なんとも言えない気持ちを抱いていたようです。

実際のところ、剣の練習をしても、男性と女性では勝ち目がないというか・・・

このように倒されてしまっていたジャンヌ様。

非力だ!!!聖女の力を失ったジャンヌ様、もはやただの女性になっておられる!!

そんなジャンヌ様にすかさず駆け寄り労わるカイザルさんは相変わらず紳士のイケメンなのでした。

ある日、ジャンヌ様はカイザルさんとディアスさんにこう言います。

3年前、私は神を殺し聖女としての力を失った。たとえこの命を絶ったとしても償いきれる罪ではないだろう。私はそれでも騎士として生き続けようと思っている。いずれ団長の任を解かれるその日まで」

ジャンヌ様が騎士団長ではなくなった理由

そんなある日、神がいないままの状態でシャリオス17世が皆の反対を押し切って即位します。

反対されて、誰も王冠乗せてくれないからなのか、自分で被っちゃうシャリオス17世結構好きです♡

しかも今と違って髪の毛が長くて、クセッ毛がまたなんとも言えず可愛い♡髪の毛に顔が食われてる(笑)

即位したシャリオス17世はこう言います。

「余が新たなアナティ王、シャリオス17世だ。そしてこの時より人が魔を恐れ神を崇める時代の終焉を宣言する。真に人のための世をつくり出すことをここに約束する」

しかしジャンヌ様はその後、神の存在を排除しようとするシャリオス17世の考えに納得が出来ずに抗議します。

すると、シャリオス17世はジャンヌ様にこう言い放ちます。

「この国にはお前のようにいまだ神を崇拝する輩が存在している。だが元聖女であるお前が私の命に従えばいいかげん奴らも諦めるだろう。選べジャンヌ・ダルク。余に従い共に人の世をつくり上げるかこの城を去るか」

で、ジャンヌ様は城を後にすることを選びます。

ジャンヌ様の質素ながら信仰心を忘れない生活

城を後にしたジャンヌ様は村はずれで一人ひっそりと畑を耕し、質素に生活をします。

最初は一生懸命に励むも、体力の限界からなのか、その後のお家からは畑はなくなっているように見受けられます。

そのせいか、食事も質素で生活も貧しい様子です。

食べ物を買い足すにしても、人目を忍んで、兵士たちが通りかかると買い物の途中でも姿を消して身を潜めます。

そんな生活の中でも信仰心だけは決して忘れないジャンヌ様。

元聖女ジャンヌ様に奇跡が!!!ムガロちゃん誕生(エル誕生)

ある日いつものように神様の祈りを捧げていたジャンヌ様、突然それは起こります。

お腹ぴかーーーーーーーーーー!!!!

てっきりこのアングルを見せるところから、私は足の間から生まれるのかと思ってしまったのですが・・・さすが聖女!普通の人と出産方法が違います!

突然お腹の外にポコーーーーン!!っと出てきます。どうやって出て来たんだ?!!!

そしてムガロちゃん(エル)誕生!

って生まれた時から成長はっやっ!!!!ちょっとビックリしてしまいました。

で、ここで何故かミカエル様が登場するということは、ミカエル信仰心で、ミカエル様との子ということなのでしょうか???目もミカエル様オッドアイですし、そうなのかな?

ミカエル様・・・ミカエル様という天使様の存在は好きなのですが、バハムートのミカエル様を見ると、1期の蒼井翔太さんのあの棒読みみたいなセリフ回しを思い出して少し悪夢です。。(蒼井翔太さんのファンの人が見ていたら、ごめんなさい)

ジャンヌ様とエルくん(ムガロちゃん)の幸せな日々

本当に見ているこちらも幸せになるくらいに、エルくん(ムガロちゃん)は可愛いし、ジャンヌ様は幸せそうだし、子ども欲しいな~って余計に思わされました。

こんな可愛い子どもをこんな環境で育てられるって良いな。

今の世の中では、関わる人に毒されて天使も悪魔になりそうな気が・・・と言いたいけれども、ムガロちゃんは心まで汚れてなさそうだったから、やはり天使様は天使様なのだろうな。

自分の心の醜さと向き合わされる瞬間です。

エルくんのためにジャンヌ様は木彫りで熊ではなく、お馬さんを作ったり、お布団を掛け直してあげたりとか、本当に良いお母さんです。

そんな日々が続く中、台風のようなお天気のある夜。

台風でお家が壊れちゃわないか心配をするエルくん。

お家の外では誰かが倒れています。傍には天使の羽、急いでジャンヌ様は天使様(ソフィエル様)を助けます。

しかし、ソフィエル様は自分を助けないで良いというのですが、そこに黒い兵士が家のドアを壊して入ってきて、女をどこに隠したのかとジャンヌ様に問い詰めますが、ジャンヌ様は口を割りません。

口を割らないジャンヌ様を殺そうとする兵士。

お母さんが殺される!!と思ったのか、エルくんは力を発動させてしまいます!

エルくんの力で、黒い兵士が力を失っている間に、ジャンヌ様はエルくんを連れて大雨の中馬を走らせて町の中を逃げ回ります。

ちなみにこの力の発動により、天界にも、シャリオス様の耳にもエルくんの存在は気付かれることになります。

シャリオス様から見れば、黒い兵士の力を封じる力は脅威でしかないので、生死は問わないので天界に渡らないようにしろと兵士たちに命じます。

どこに逃げてもシャリオス17世の放った兵士たちだらけです。

その頃、ソフィエル様はジャンヌ様たちのお家の棚?に隠れていたみたいでした。

先週の9話で命を助けてもらったというのは、このことだったのですね(こちらを参照⇒『「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」9話目感想、ケルベロスちゃんがエロ可愛い! ※ネタバレ』)

なんとなく、先週からソフィエル様に死亡フラグが立っている気がしてなりません。

スポンサーリンク

追い詰められたジャンヌ様とエルくん(ムガロちゃん)

ジャンヌ様とエルくんが逃げた建物は

悪魔たちが捕らえられて、拷問をされたりして殺される場所でした。

怯えるエルくんですが、外には兵士がうろついていて、ジャンヌ様が入ってきた窓が怪しいと、兵士たちは中まで探しに来てしまいます。

もう逃げられないと思ったジャンヌ様は、側にある悪魔の死体の山を棒?で刺して死体から血を沢山流します。

そしてエルくんの頭から悪魔の血をたくさんかけます。

そして・・・

エルくんの羽を切ります・・・このシーンに涙が本当に止まりませんでした。

生きて欲しい一心で、エルくんの羽を自ら切って、ジャンヌ様は涙を目にいっぱい浮かべてエルくんを力強く抱きしめます。

ジャンヌ様はダミーの死体を抱えておとりとなって走って兵たちの前を逃げます。

抱き締められながら、エルくんの目が死んでいくように光を失っていくのがまた辛かったです。

それを牢屋越しにジャンヌ様からお話しを聞いたニーナちゃん、

滅茶苦茶私と同じくらいに号泣している(笑)こういうニーナちゃん大好きです。

このお話しを聞いて、脱獄してムガロちゃんに会いに行きましょうというニーナちゃん。

そこに看守の人がやってきて、

「この監獄から脱獄した囚人はいまだかつていない」

とニーナちゃんに言うと、ニーナちゃん

「ですって。私たちが第1号ですねジャンヌさん」

と笑顔でどこまでも前向きのご様子(笑)

本編の内容が辛くて重たいお話しだっただけに、ニーナちゃんのこういう前向きで明るいやり取りで10話で終わることに感謝しました。

それにしても、ムガロちゃん本当にアザゼルさんに助けてもらえて良かったなと思いました。

助けた時には既に喉も潰されたりとか、かなり辛くて酷い思いをしていたハズなのに、よくあんなに良い子のままでいられたなと改めて思います。

最近自分が外の世界に出て人と接したり触れる度に、嫌な人間になっていく気がして辛いです。

二次元に触れる度に、三次元の酷い人たちのようになってはいけないとか、二次元の中の優しい人たちのような人間になりたいと思うのですが、三次元の社会に出ると、弱いままだったり良い人だけでは、この世の中生き残れないと、非道な人間になっていっていくような気がします(実際私のリアルはとても非道な類の人間だと思います)。

ジャンヌ様が少しもソフィエル様を助けなければ良かったと思っていないところにも、涙が零れてしまいました。

私ならば多分自分と子どもとの幸せな生活が、ソフィエル様を助けたことによって脅かされてしまったと考えて、助けたことを後悔してしまうと思うのです。

そういう面でも私は偽善者の塊なのでしょうね。

本当の善人というものは、損得とか何も考えずに、その後にどんなことが起きても後悔などしないのだろうなと思いました。

ジャンヌ様やムガロちゃんもニーナちゃんも、辛いことがあっても誰のことも責めていない気がしますし、恨んでいる様子もないように思えす。

どこまでも最近の自分自身の言動が恥ずかしくて・・・バハムート10話、本当に自分自身の気持ちをリセットするとても良いお話しでした。

少しでも作品内のキャラのように、素敵な人間にまた今から成れるように心掛けれたらなと思います。

ニーナちゃんとジャンヌ様が無事に脱獄出来て、ムガロちゃんと再会出来ると良いな♡

これからどんどん面白くなっていくバハムートが今後も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク