アニメ「賭ケグルイ」ドSなゲス顔がヤバイ!あらすじと1話目感想 ※ネタバレあり

あらすじ

舞台は、上流階級の子女が数多く通う名門校・私立百花王学園。この学園ではギャンブルによる階級制度によって支配されていた。物語は、そんな学園に、蛇喰夢子という少女が転校してくる所から始まる(wikiより抜粋)

登場人物

蛇喰 夢子(じゃばみ ゆめこ)CV:早見沙織


転校生。一見麗しい美少女だが、中身はリスクを負うことを楽しみ「賭ケグルイ」

早乙女 芽亜里(さおとめ めあり)CV:田中美海


夢子が転入してきたクラスの中心人物。
夢子とはギャンブル勝負に。プライドが高い

鈴木 涼太(すずき りょうた)CV:徳武竜也


小心者で金もないため、家畜「ポチ」になってしまった夢子のクラスメイト。
天候してきた夢子の案内係として、そのギャンブルを目の当たりにしていく・・・

皇 伊月(すめらぎ いつき)CV:若井友希


日本有数の玩具メーカーの社長令嬢。
一年生にして生徒会役員となった

西洞院 百合子(にしのとういん ゆりこ)CV:奈波果林


生徒会役員、伝統文化研究会会長の三年生。
夢子とオリジナルギャンブルで勝負することになる

生志摩 妄(いきしま みだり)CV:伊瀬茉莉也


生徒会美化委員長の三年生。
自らのロシアンルーレットを行うなど、リスクを冒すことに快感を覚える

夢見弖 ユメミ(ゆめみて ゆめみ)CV:芹澤優


生徒会広報の二年生。
アイドルとしても活動するが、「表と裏の顔」のギャップは激しい

豆生田 楓(まにゅだ かえで)CV:杉田智和


生徒会会計の二年生。
権力志向が強く、生徒会内でも隙あらば下剋上を企む野心家

黄泉月 るな(よもつき るな)CV:鵜殿麻由


生徒会役員の三年生。
子供っぽい容姿や言動だが、性格は冷酷非情

五十嵐 清華(いがらし さやか)CV:福原綾香


生徒会書記の二年生。
生徒会長の綺羅莉に心酔している

桃喰 綺羅莉(ももばみ きらり)CV:沢城みゆき


百花王学園第百五代生徒会長。
上納金やポチ・ミケ制など、現在の階級制度を作った張本人。
底が知れない学園の絶対的な支配者

スポンサーリンク

「OP」と「ED」の映像がエロい

  

OPの画像からすでに高揚感のような表情だったり、何よりパンツ思いっきり見せてる!

しかもしかも、なんだか全体的に百合っぽい感じの映像が続きます。

少し百合熊嵐とか、そういう雰囲気を思い出す感じでしょうか?

そしてEDもこれまた思いっきりパンツが見えてるし、濡れたブラウスから見えるブラだったり・・・なんでこんなにエロい感じの映像にしたんだと不思議な気持ちになりつつも、OPもEDも結構個人的には好きな雰囲気でなかなか曲も含めて良いです♡

人間扱いされない「ポチ」という称号

最初の方のシーンで鈴木くんが早乙女さんにカードゲームで負けて「ポチ」になります。

何ポチって?って思うと思うのですが、これは学校内でギャンブルに負けて借金が出来る。

その借金の額が多すぎて返せない人間の最下位が「ポチ」という称号を与えられて人間扱いを学校中からされなくなるというものなのではないでしょうか。

事実、その後のシーンから鈴木くんは、早乙女さんの下僕になっていました。

黙っていれば可愛いであろうに・・・

この早乙女さんですが黙っていれば絶対に可愛いのですが、内面の糞さが頻繁に顔に出ます。

なので殆どの表情が、ゲス顔です。

そんな早乙女さん、転校をしてきた、蛇喰さんの美少女っぷりにクラスがざわついたのが面白くなかったご様子で、蛇喰さんの転入初日に早速ギャンブルの勝負を持ちかけます。

このゲームが、クラスの人たちに、「グー」「チョキ」「パー」の好きなマークをカードに描いてもらって、投票箱に入れ、その中からお互いが3枚を抜き取り、その抜き取った3枚のカードでジャンケン勝負をするというゲームなのですが、ゲス顔の早乙女さんはクラスの20名ほどを味方につけて同じカードを書かせるという、ある意味イカサマ勝負を行います。

勝負を持ちかけられた蛇喰さん、喜んでその勝負に参加します。

そして、コイン2枚(2万円)、コイン50枚(50万円)を交互に勝負で掛けていきます。

何度も勝負をし続けて、蛇喰さんの賭けるコインが全てなくなり、勝負がついたかと思ったのですが、突然蛇喰さん鞄から一千万円の束を出して、最後の勝負をしようと早乙女さんに持ちかけます。

これには早乙女さんも、たかがゲームごときにこんなの狂ってると蛇喰さんに言うのですが。

蛇喰さん、だから面白いんじゃないですかーって、この顔がまた凄い(笑)

各それぞれのキャラの表情の描き方が凄いなぁと思いました。

そして、蛇喰さんは始めの方の勝負で早乙女さんのイカサマ(クラスに何人かグルがいる)を見破っていることを早乙女さんに伝えた上で勝負をします。

そしてアニメなので当然蛇喰さんが早乙女さんに勝つんだな~~~~この勝負にて、早乙女さんの借金が先ほどまでの蛇喰さんが負けた分を引いても880万円になります。

そして蛇喰さん、早乙女さんに880万円の支払いを要求する顔がまたゲスい(笑)

とても直ぐに用意出来る額ではないだけに、早乙女さん、蛇喰さんに数日支払いを待って下さいと頭を下げます。

凄く嫌そう(笑)

それに対して蛇喰さんも、ゲームが楽しかったから良いですよ~~~~って感じで、では皆さま明日からクラスメイトとして今度こそ仲良くしてくださいねとご機嫌に立ち去ります。

帰り際に鈴木くんが蛇喰さんに、何故イカサマが分かったのかなど質問をします。

すると蛇喰さんは、まず少ない掛け金の時と、大きい掛け金の時で早乙女さんが出してくるカードが違ったこと、早乙女さんを見ても誰かに合図を出している様子がなかったこと。

周囲の反応を見ても、誰かが合図を出している様子がなく、自分のことを見ているように見せかけて実は自分の後ろにいる人が合図を出していること(鈴木くん)に気付いたこと。

ならばどうして最後にチョキのカードを出せたのかと聞くと「乙女の必需品、手鏡ですよ」とのことだったのだが、チョキのカードが手元にきたのは本当に偶然だったらしいです。

勝てる勝負とか、負ける勝負とか、そういうので判断して挑むのではなく、どんな勝負でも挑むのが本当のギャンブラーみたいなことを言っていました。

それを聞いて鈴木くんは蛇喰さんに謝罪をして、蛇喰さんに学校をもう辞めること、早乙女さんにギャンブルで負けて500万円の借金があることなどを話します。

すると蛇喰さん、本当に今回のギャンブルが楽しかったこと。

鈴木くんのお陰だと感謝を鈴木くんに伝えて、これはお礼だと鈴木くんに500万円を渡します。

それに関して、それでも何か言おうとする鈴木くんに本当に楽しかったという気持ちを伝えて去っていくのですが、その気持ちに嘘がないのを鈴木くんは感じて終わります。

それにしても、本当に「カイジ」とか「銀と金」とか、「ウシジマくん」とかそういう感じの内容の作品に感じました。

ただ、とにかく蛇喰さんのギャンブルを楽しんでいる様子がエロいです(笑)

表情でしょうか?なんだ興奮しているような高揚感のある表情をするのが、見ていてまた面白かったです。

何よりも、可愛い容姿なのに、突然ゲスい顔をしたり、大金出してきたり、ギャンブラーで、そして恐ろしく強いとか・・・強い女性ってかっこ良いなって改めて感じました。

どういう場面でも冷静に洞察をしたりして、同様などもしないで毅然とした態度なのもかっこ良かったです。

まだ一話目ですが、今後どうなるのか楽しみな作品でした。

是非興味を持った人にも見て頂きたいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク