アニメ「メイドインアビス」最終話まで観た感想 ※ネタバレ含みます

あらすじ

人類最後の秘境と呼ばれる、未だ底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う「探窟家」たちが暮らしていた。彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」、そして未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑み続けている。

ヒロインのリコは孤児院で暮らす探窟家見習い。アビスへの憧れが人一倍強い彼女は、母のような偉大な探窟家になることを夢見ていた。ある日の探窟で、リコは謎の存在に生命の危機を救われる。その何者かが放った熱線の跡を辿ると、そこには少年そっくりのロボットが倒れていた(wikiより拝借)

「メイドインアビス」を最終話まで見続けての感想

挿入歌と世界観がとても素敵な作品と、放送前から問題作と取り上げられていて話題となっていたので、気になって見続けました。

冒険心が強く、探窟家に憧れるリコと、そのリコがある日見つけた不思議なロボットのレグ。

ある日アビスの底よりリコのお母さんの遺品が発見されて、その中に「奈落の底で待つ」とのメッセージが発見される。

それにより、リコはお母さんはまだ生きている!という思いと、奈落の底に何があるのかを知るためにアビスの底をレグと一緒に目指す。

アビスはとても深く、潜れば潜るほどにアビスの呪いと言われている症状が訪れる。

しかもそれだけではなく、アビスの底には恐ろしい生き物も待ち受けている。

そんな中を子どもであるリコはロボットの少年のレグと一緒にアビスの底を目指すのだが・・・。

最初はリコのレグに頼りってばかりいる様子にイラっとしました。

リコも確かにアビスの知識が豊富だし、お料理も上手に作れているから役にはかなり立ってはいるのだけれども、どこか力だったり命の危険が関わる場においては準備不足というかレグに頼りっぱなしで、レグがいなければアビスの底になんて絶対に辿りつけないだろうと観ていてずっと思っていました。

中盤後に性格の悪い話なのですが、リコがアビスの生き物に襲われて、アビスの呪いにもかかって苦しんでいる時も、自分の身さえ守れないのに奈落の底を目指しているリコの自己責任だろって苦しんでいるリコの様子も可哀想とか何も思わず観ていました。

この時リコは手を襲われて、手に毒が回り、レグに自分の手を毒が回らないように切り落としてくれとお願いします。

そのままリコは気を失ってしまうのですが、その後に二人をナナチが助けてくれます。

助けてくれた理由は、リコに死なないでって号泣して泣きついているレグが可哀想になったからということだったのですが、実際は自分を見ているようで助けずにはいられなかったようです。

そしてナナチが処置をしてくれて、リコはどうにか元気な姿を取り戻すのですが。。

最終話にリコが目を覚まして元気な姿を取り戻した時、リコ元気になって良かったと凄く思えました。

最初は全然気づかないで、リコなんか苦手だなとか思っていたのですが、ちゃんと目的を諦めずに成し遂げようとする気持ちだったり、無意識に周囲の人を和ませたり気持ちを救ってあげるような発言をする感じとか、みんなにとってリコは存在しなければいけない人間だなと思いました。

ナナチはミーティーという生き物と一緒に暮らしているのですが、最終話でそのミーティーとの関係だったり、どうして二人がそのような姿になったのかが明らかになります。

二人は白笛(探窟家の中で最高の地位の人。リコのお母さんは有名な伝説の白笛だった)に騙されてアビスの呪いの実験により、人間ではない姿にされてしまったそうです。

結構ミーティーが人間の姿から呪いを受けた姿に変わる時はグロかったです。

どんなに何をしてもミーティーは死ぬことが出来ないそうで、ナナチはレグにレグの力でミーティーを殺して欲しいとお願いします。

レグは最初は拒みますが、ナナチが自分がいなくなった後に一人残されていつまでも死ねないままの方が辛いから、魂を開放してあげて欲しいと、今このタイミングを逃したら次はないと思うと言い、レグは最終的にミーティーを殺すことを承諾します。

ミーティーとのお別れの時のナナチとミーティーの場面はかなりウルってきました。

一度レグが殺そうとした時に、ナナチがミーティーに駆け寄ってごめんねって抱き締めます。

ナナチにとっては初めての友だちだったのだと思います。

リコが目を覚ました時に、もう一人いた気がすると言われて、レグとナナチは一瞬手を止めるシーンがあるのですが、リコの目が覚めるように導いてくれたのはミーティーだったみたいです。

その後、レグはナナチに死なないように言い、リコは一緒にアビスの底についてきて欲しいとお願いします。

結局13話でお話しは終わらず、お母さんの謎についても、ナナチとミーティーをあんな姿の実験にした白笛についても謎のままなので、多分気になる人は漫画を読んでくださいになるのでしょうか?

それでも2期は断然希望です!!

あまり私はまどマギもなのですが、こういう四角い感じの顔の形のキャラはあまり得意ではないのですが、メイドインアビスは普通に楽しく見ることが出来ました。

あと、とにかく本当にアビスが不思議で、毎回次の層にはどんな生き物や呪いなどが待ち受けているのだろうと楽しみでした。

映像も作画が崩壊する感じもなく、挿入歌もとても幻想的でサントラを買おうと密かに思っています。

夢のあるお話しで、少し刺激が欲しい人には是非オススメしたい作品です。

見続けて凄く良かったと思いました。そして、続きが気になるので、2期是非お願いします!

スタッフや関係者の皆さま、お疲れ様でございました。