【画像あり】山形大学でパワハラ!机に「役立たず」のメモ!センター長の名前や経歴や素顔とは

山形大xEV飯豊研究センター(山形県飯豊町)の職員3人が今年3~5月、センター長の男性教授からパワーハラスメント(パワハラ)を受けたとして相次いで退職した問題で、河北新報社は8日、センター長が職員1人の机に残したとされる書き置きの画像を入手した。職員は学内のハラスメント防止規程で定められた窓口に相談した後、雇い止めに遭った(yahooニュースより)。

このセンター長、学内ではパワハラで有名だったそうで「はさみを投げつけられた」「退職で生じるセンターの損失を穴埋めするよう多額の寄付を迫られた」「偏差値40 偏差値40」など退職した職員たちの声が既に上がっていたとのことです。

そして今回はついにパワハラの証拠のメモ「マジックくらい買っとけ!!≪役立たず≫」「誰が選んだ このコピー ボケが!遅くて使えん」「ここにはるな!!」などと書きなぐられたものが職員の机に置かれていたとのこと。

役立たずって、気付いたなら自分でやれば良いのに・・・気付かなかった自分の落ち度でもあるのではと思ってしまうのは私だけでしょうか?

他にも雇い止めに遭った職員もいたとのことですが、これもセンター長の「報復の可能性」もあるとのことで、こんなことをされたら他の職員たちも怖くて何も言えなくなります。

実際に過去の記事でも、このように書かれています。

「知っているだけで10人ぐらいが辞めた。理由はほとんど先生のパワハラだ」と言い、こう振り返る。

「とにかくわずかなミスでも許さない。同僚たちの前で大きな声でしかる。当時は数日置きに怒鳴り声が職場に響き渡り、みんなビクビクして顔色をうかがいながら仕事をしていた」

別の男性は「メールで執拗(しつよう)に責められた。機械を誤って故障させた時、損害賠償みたいな脅し文句まで言われた。あまりのしつこさにうつ病になった同僚もいた」と語った。

単年度契約の職員も多く、「契約を打ち切られるのが怖いので、ひたすら耐えるしかない」という人も。パワハラの訴えに向き合おうとしない大学の対応には「私たちスタッフはただの駒。使えなくなったら切り捨てればいいという考えのようで悲しい」と話した。

問題のセンター長とは誰なのか?

こちらは既に特定をされていて、UBE出身の吉武秀哉センター長とのことです。

ソース元はこちらです。

「有機エレクトロ二クス研究センター」吉武秀哉センター長とは


【職位】教授
【学位】理学博士(佐賀大学)
【専門】有機電気化学、電池材料

リチウム電池研究の第一人者とのことです。


山形大学のホームページで確認できます

「有機エレクトロ二クス研究センター」を立ち上げたのは吉武秀哉教授だけれども、今のセンター長は時任静士さんとのことです。

「有機エレクトロ二クス研究センター」のセンター長は今年だけで2回は変わっている?


山形大学のホームページで確認できます

ちなみに時任静士さんの前は高橋辰宏さんとのことでが、今ホームページを拝見すると、高橋辰宏さんはセンター副長に席を置いているようです。


山形大学のホームページで確認できます

犯人が特定されないように、学校が配属先を変えたのか、それとも今いるセンター内の人たちもグルなのか・・・もしグルで全員でパワハラをしていたと考えると、考えるだけでもゾッとします。

このニュースに対してのネットの反応

山形大学 過去にも問題を起こしている!?

山形大工学部(米沢市)の男子学生が2015年11月、指導教員の助教によるアカデミックハラスメント(アカハラ)を苦に自殺した問題で、学生の自殺前に両親が相談した教員3人のうち、最初の1人は大学側が学生の相談相手として指定した「アドバイザー教員」だったことが26日、大学が設置した第三者調査委の報告書で分かった。

報告書によると、学生の父親は15年5月、学生が助教からたびたび人格を否定するような発言を浴びせられ、悩んでいることをメールでアドバイザー教員に相談。教員は「様子を見ましょう」という趣旨の返答をし、学部内のハラスメント担当者らに伝えなかった。
両親は工学部後援会と保護者会の場で、別の教員2人に相談したものの、いずれも学部の担当者らに伝わらなかったことも報告書から明らかになっている。
山形大によると、アドバイザー教員制度は04年ごろにスタート。アドバイザー教員には、受け持ちの学生に成績表を手渡す役割もあり、相談がない場合でも年2回は学生と接触する機会が設けられている(河北新報より

ここまで来ると、山形大学は学ハラスメントを真剣に解決する気がないように思えます。

山形大学で働く教授や助教授に人としての再教育を施した方が良いと思えます。

今回の事件で分かったことは、山形大学にはまだまだ叩けば隠れている問題が出てくるような大学というではないでしょうか?

なんとも恐ろしい話です。。